#留学なう/国際交流ブログ

カナダ アルバータ日記7

こんにちは!ユリックベイビーです。カナダの留学生活も残すところあと2ヶ月となり、毎日帰りたくないねとルームメイトと話しています。

今回は私が大学でとっている授業についてご紹介します。私は現在、哲学/歴史/言語学を専攻しています。哲学は興味があったので専攻したのですが、やはり難しいです。私の勉強方法としては授業中はできるだけノートをとって授業に集中し、寮に戻ったら授業の復習、次の授業の予習を必ずするようにしています。ノートは英語と日本語でとっています。と言うのも、授業は淡々と進んでいくわけではなく、合間にディスカッションを挟んで進んでいくので常に頭を働かせなくてはなりません。そのため、基本的には英語英語でノートをとりますが、英語で表現しきれない部分は日本語でメモをしています。

歴史の授業は予習で必ずリーディングが課されます。読む量が多いので、寝る前に読むことを習慣づけています。どうしても読み終わらない時は朝起きて読むなど、時間を見つけて読むようにしています。

言語学は音の仕組みや発音の違いまでわかっていないといけないので、予習と復習は欠かせないです。ミッドターム前はとてもナーバスになりました。

ちなみに授業でわからなかった単語や文法は英語ネイティブの友達に聞いたり、教授に聞いたりしています。

次回は私が行っているボランティアについての記事を書きたいと思います。

メニュー