#留学なう/国際交流ブログ

カナダ アルバータ留学日記6

こんにちは!そしてお久しぶりです。ユリックベイビーです。
カナダでは今週から本格的に寒くなり、−30℃まで冷え込むと言われています。

さて、今回はクリスマス休暇を利用して行ったカナダのモントリオール・トロント旅行についてご紹介いたします。クリスマスシーズンはほとんどの友達が一時帰国をしたり、旅行に行ったりしていましたので寮は閑散としていたと思います笑 実際私のルームメイトたちも一時帰国や旅行で全員クリスマスと年越しは寮から出ていました。

私は友達とモントリオールとトロントに旅行に行ったのですが、モントリオールでとても素敵な出会いがありました。現地の方が私と友達をなんと一日中ガイドしてくださったのです。私たちだけでは到底まわりきれないようなローカルなところに連れて行ってくださったり、有名な教会に行ったり貴重な一日を過ごすことができました。私たちが帰る間際にモントリオール限定のマグカップをプレゼントしてくれたのがとても印象的です。素敵な人に恵まれたモントリオール旅だったと思います。

トロントまでは夜行バスで向かいました。ダウンタウンに着いたのが朝の7時前だったのですが、多くの人が仕事に向かっている光景が日本にそっくりだと思いました。また、私が留学しているエドモントンとは異なり、ビルが多く立ち並んでいる光景には驚きを隠せませんでした。年明けまでトロントで過ごしたのですが、人の良さに驚きました。日本の都会では忙しさのあまりか、どうしても困っている観光客を進んで助けようとはしないと思います。しかし、トロントでは必ずみんな丁寧に教えてくれたり、一緒に目的地まで行ってくれたりとても温かい国民性だなと感じました。airbnbを借りて滞在していたのですが、オーナーの方も優しくて本当に人に恵まれた旅行だったと感じています。余談ですが、旅行に行くのであればairbnbをお勧めします。現地の生活を体験できますし、何より安いです。airbnbはオーナーによってはトラブルを招く危険ももちろんありますので、決める際は口コミや評価から判断して素敵なステイ先を見つけてくださいね!私が今回ステイしたairbnb はどれもとても良かったです。場所によっては夜景が綺麗だったり、駅から近かったり非常に快適でした。

留学生活も残り4ヶ月弱になってきました。アカデミックな授業も始まりましたので、一日一日を無駄にしないように生活していきたいと思います。

メニュー