#留学なう/国際交流ブログ

イギリス・シェフィールド大学での留学生活❻ ~普段の私の勉強方法とクリスマスイベント~

Hiya!
イギリスのシェフィールド大学に留学している、社会イノベーション学部2年のPinoです。

さて、前回のシェフィールドでの授業の様子に引き続き、今回は私が普段どのように勉強しているかを少し紹介したいと思います。
シェフィールドでは自習環境がかなり充実しています。
キャンパスには5つの図書館があり、それぞれに広い自習スペースがあります。そのうち一部は24時間開館しているので、いつでも好きな時に勉強できます。(シャワー室も完備されてます!)また、寮にも24時間開放されている自習スペースがあるので、私はそこもよく利用します。
夜型の私にとっては、ちょくちょく昼夜逆転してしまうので注意しなければいけませんが…苦笑

↑私が良く使うWestern Bank Libraryという図書館の自習スペースです。写真は夜遅くに撮ったものですが、平日の昼間になるとほとんどの席が埋まります。

また、資料は紙媒体だけでなく、オンラインでも閲覧可能のものがほとんどで、前回紹介したように、授業で扱われる参考文献や、課題資料はすべてオンラインで読んでいます。また新たに調べたい資料もオンラインで検索して調べています。

今週で今学期の授業はすべて終わりましたが、年明けには期末試験が待っています…!筆記試験があるので、早めからライティングの練習や授業の復習をしなければいけません…頑張ります!笑

最後に、先日シェフィールド大聖堂で行われたプロジェクションマッピングのイベントに行ってきたので、その様子も紹介したいと思います!

↑外では約15分間、音楽とともにクリスマスやキリストにまつわる映像が流れていました。

↑聖堂内部の様子です。幻想的で、とってもきれいでした!


ヨーロッパにある聖堂は歴史を感じられるし、神聖な雰囲気がとても好きです。シェフィールド大聖堂も1000年以上の歴史がある場所だそうです!

さて次回は、シェフィールドでの課外活動について紹介したいと思います!(今週末には私にとっての一大イベントがあるので、その紹介もお楽しみに!!)
See you soon!

メニュー