#留学なう/国際交流ブログ

憧れのドイツ生活②~週末の楽しみ~

Hallo! 現在ドイツのFAUに留学している、文芸学部ヨーロッパ文化学科3年のリちゃんです!
ドイツはもうすっかり寒く、日が落ちるのも早くなり、すっかりクリスマスモードです。前回のブログから時間が経ってしまいましたが、今日は私の最近の生活についてお伝えしようと思います。
みなさん、ドイツ留学の醍醐味って何だと思いますか?私にとっての答えはズバリ、「ヨーロッパ中を旅行できること」です!今日はこちらへ来て初めての旅行についてお話します。
私が暮らすエアランゲンはバイエルン州に属しているのですが、バイエルン州の特急を除くほとんどの交通機関が乗り放題になる「バイエルンチケット」という夢のようなチケットがあるのです。実はこのチケットを使って、お隣オーストリアのザルツブルクまで行けるのです!今回はこのチケットを使い、片道5時間程かけてザルツブルクへ旅行しました。このザルツブルクという街は、映画「サウンドオブミュージック」のロケ地として有名な美しい街です。
ザルツブルク市内では「ザルツブルクカード」という、26ユーロで24時間市内のあらゆる観光スポットに入れてしまう、そして市内の交通機関を利用し放題となるお得なチケットを購入して観光しました。モーツァルト生誕の家や大
堂博物館等、感動がつまった旅となったにもかかわらず、小さい街なので一泊二日で十分楽しめました。

↑ミラベル宮殿の庭園

↑近代美術館から眺めた旧市街

↑可愛らしいクリスマスのデコレーション(この店内のほとんどが卵への装飾でした!)

次回は今月の旅行第二弾ついてお話ししたいと思います。それではまた、Tschüss!

メニュー