#留学なう/国際交流ブログ

イギリス・シェフィールド大学での留学生活❶ ~日本からシェフィールドへの長旅~

Hiya!
はじめまして!現在、イギリスのシェフィールド大学に留学している、社会イノベーション学部2年のPinoです。

イギリスに来てからもう1ヵ月!あっという間です。
大分こちらでの生活も落ち着いてきたので、今回から少しずつ、シェフィールド大学での留学生活について皆さんに共有していきたいと思います!
まず今回は、日本からシェフィールドまでの移動について簡単に紹介しようと思います。
9月中旬。
イギリスへは、羽田空港からロンドン・ヒースロー空港までの直行便の飛行機に乗って行きました。約12時間という長時間のフライトのあと、ヒースロー空港からは電車で約3時間かけてシェフィールドまで向かいました。
途中で、乗る予定だった電車が動かなくなるなどのハプニングがありましたが、空港内や電車内にあったfreeWi-Fiのおかげで、色々と調べながらなんとか無事に到着しました。
荷物が重くて移動が大変でしたが、どこに行ってもエスカレーターかエレベーターがあったので、ほとんど無理なく移動できたので良かったです。

↑パディントン駅

ロンドン市内の交通機関では、oysterカードというICカードが使えます!日本と同じようにピッとカードをかざすだけで改札を通れるので、とても便利でした。
ただ路線は、東京ほどではないものの複雑だったので、乗り換えには時間がかかりました。

↑East Midlands Railway (セント・パンクラス・インターナショナル駅)

ロンドン市内からシェフィールドまでの直通列車です。日本でいう新幹線です。チケットは早めに予約購入すると安いので、日本にいるときにネットで購入しました。
また、16-25 Railcardというカードもネットで購入しておけば、さらに安くチケットが購入できるようになります!学割と同じようなもので、通常価格の3分の1が割り引かれます!カード本体がなくても、スマホ画面で証明できたのでとても便利でした。

↑シェフィールド駅

裏に線路があるのですが、駅というのを感じさせないおしゃれな建物です。
私が滞在する寮は、この駅から徒歩5分以内の距離にあるので、すぐに辿り着けました。
次回は学生寮や生活に関することを紹介しようと思います。お楽しみに!
See you soon!

メニュー