合格体験記/在学生ブログ

夏休みに向けて

こんにちは!
文芸学部英文学科3年のねえさんです!
先日池袋サンシャインシティで行われた、大学フェアに在学生として参加させていただきました!

高校1年生から保護者さんまで、たくさんの方が成城に興味を持ってくれて本当に嬉しかったです^^*

相談コーナーをやってみるとみなさん、「夏休みどんな勉強をしたらいいのか」や「苦手科目をどうやったら克服できるのか」などの質問が多かったです。
なのでここで少しだけ、私の体験談をお話しようと思います!
私は成城大学にはA方式の2教科型で合格しました!また予備校に通っていなかったので 、ほとんどの時間を学校で自習してました!
夏休みの勉強方法として私がおすすめするのは、「基礎を徹底的にやる!」です!
夏休みにいかに基礎を固めたかで秋以降の成績の伸びに差が出ます!
夏休み以降だと基礎に割ける時間が限られてしまうので、夏は基礎を固めて苦手を克服するラストチャンスです!!
特に英単語と文法は夏にどれだけやったかで差が出てきます。
また英語と国語は日頃の積み重ねが合格の鍵になるので、現段階で国語苦手だなぁと思っても焦ることは無いです!
私は国語が苦手だったのですが、毎日1日1題現文と古文を解いていたら、センターでは9割取れました^^*
第3科目は、世界史だったのですがこれまた苦手で、、笑
友達と一緒に世界史の先生の真似をしながら自分たちで授業とかやってました、懐かしいですね笑
いざ受験を終えて振り返ってみると受験勉強は楽しんだもん勝ちだなと思います。
友達とふざけながら授業をやってみたり、英単語や、古典単語を使ってへんてこりんな文章を作った時に使った単語はやっぱり今でも覚えてます( ´▽`)
受験が終わって忘れちゃうのはもったいないですよね!

7月16日、8月4,5,6日に行われるオープンキャンパスでも、実際に合格した先輩たちによる合格体験記という学生イベントを行います!また在学生の相談コーナーもあります!
私以外にもたくさんの人の受験経験を聞けるので、自分に合った合格へのアプローチを見つけてみると良いと思います!
ぜひお越しください!!!

メニュー