#留学なう/国際交流ブログ

カナダアルバータ日記8

こんにちは!カナダアルバータ大学に留学しているユリックベイビーです。

今回は私が毎週行っているボランティアについてご紹介いたします。私は現在、svccというボランティア団体に所属していて、毎週土曜日に日本語を学びたい方向けに日本語を教えるボランティアをしています。毎週火曜日までにパワーポイントと学生に配るプリントを作成し、文法や日本の文化を説明できるようにあらかじめしっかり予習してから授業をするように心がけています。私たちは日本語のネイティブスピーカーなのでなんとなくの感覚で話していますが、教える側に回ると“なんとなく”は通用しません。予習の段階で完璧に教えられるように日本語の文法の勉強もします。最初に教える側になった時はどのようにしたらいいのか全くわからなかったのですが、次第にコツを掴んできて、今では自分のリズムで教えられるようになってきました。今はカタカナ、漢字、簡単な文法を教えています。日本語を教えるのは大変ですが、同時に楽しさもあります。

カリキュラムを考えたり、日本語を楽しく学んでもらうためにゲームやプリントを作るのも次第に成長してきて、気持ちに余裕がでてきたかなと感じます。

来週からは敬語を少しずつ教えていこうと考えています。

自身の経験にもなりますし、他の人の役にも立てるのでいい機会だと思っています。留学を考えている皆さんはぜひ、ボランティアにもチャレンジしてみてください。

メニュー