ブログ

在学生ブログ / 就業力サポーター

MAP HIGHを実施しました!

投稿日:2019年03月04日

みなさんこんにちは!今回のブログは就業力サポーター、
文芸学部文化史学科1年の「こーん」がお届けします!

 

今回は1月末に成城学園高等学校で行なわれた キャリアプログラム「MAP HIGH」についてお届けします。
「MAP HIGH」とは、成城大学に進学を予定している、 学園高校の3年生を対象にしたプログラムで、
「大学生の生活」「大学生が学んでいること」など 大学生やキャリアセンターの教職員から
「理想の大学生活」とはどのようなものかを考えてもらうものです。
このプログラムは2日間にわたって行なわれました。
1日目は「大学生のリアルを聴く」ということで、 大学生が登壇して自分の授業のことや、生活について話しました。

私はパネルディスカッションに参加し、高校生に自分のキャンパスライフを話しました!
授業への出席はもちろん、アルバイトや趣味に時間を割いていた一年間だったので、
どのようにしたら両立できるかなどをお話しさせていただきました。

(パネルディスカッションの様子)

2日目はグループで理想の大学生活を話し合い、発表するワークを行ないました。
各グループで描く理想の大学生活は様々で、とてもよい発表でした。
参加した学園高校のみなさんの描いた学生生活が、実現できるように祈っています!!

私は昨年度まで学園高校に通っていて、高校生の立場でこの「MAP HIGH」に参加しました。
その時の内容は今でも覚えていて、あのとき登壇していた先輩方が、
今就業力サポーターの先輩として一緒に活動しています。
受講者側だったときは、「大学生ってキラキラしている!」
「大学生って一段と大人に見える」などと感じていました。
しかし登壇側になってみて「高校生ってフレッシュだな」
「大学生活の期待を持ってここにいたな」などと感じました。

高校生だった自分の描いていた理想の大学生活と、今は…。
理想と少し異なるところがありますが、充実したキャンパスライフを送れていると思います。
受講者側と登壇者側で違いがあったり、
高校生に何を伝えたらよいか難しかった面もありましたが良い経験になりました!

最後まで読んでいただきありがとうございます!
入学を予定しているみなさん、ぜひ「理想の大学生活」を思い描きながら
入学を楽しみにしていてください!成城大学でお待ちしております!!

関連リンク

  • SEIJO TIME
  • SEIJO VOICE
  • ムービーギャラリー
  • 卒業生100人メッセージ
page
top