ブログ

合格体験記 / 在学生ブログ

夏休み明けのAO対策!〜法学部〜

投稿日:2018年09月04日

こんにちは‼︎
法学部法律学科のOAと申します。
今回はAO入試の夏休み明けの勉強法について自分の経験を踏まえて、書かせていただきます。

まず、前提としてAO入試の出願の資格がある場合として、お話させていただきます。
夏休み明けの勉強法としては、おそらく出願の締切日が夏休み明けすぐだと思います。
なので、夏休みのうちに出願で必要な志望理由書は書き終えておくべきものです。
ですが、もしまだ志望理由書の骨組みが考え終わってなくても、まだ間に合います。
出願の締切まではちょっと時間があるので、文章を作って、担任の先生や国語の先生といった先生に作った文章を見てもらって、添削してもらいながら、締切日までに文章を完成させれば合格には近づくのではないでしょうか。

次に一次試験前の対策です。
ここから先は主に自分の体験を基に書かせていただきます。
成城大学法学部のAO入試では、論述問題が出されます。
なので僕ははひたすらどの論述問題にも対応できるようにひたすら文書の要約を行なっていました。
二次試験に向けては社会問題についての面接であったので、当時問題となっていた安保法制やTPPといった社会問題を賛成、反対の立場にそれぞれ立ち自分の意見を考えるとともに賛成を取ったなら反対の意見をどうするか?などをニュース記事を見て考えるようにしていました。

以上が僕のやっていた勉強法になります。どの受験方法であっても最後まで諦めずに頑張ってください。

関連リンク

  • SEIJO TIME
  • SEIJO VOICE
  • ムービーギャラリー
  • 卒業生100人メッセージ
page
top