ブログ

在学生ブログ / 就業力サポーター

就業力サポーターの1年生にインタビュー!③

投稿日:2018年07月26日

こんにちは。経済学部経済学科3年「りか」です。

7月のオープンキャンパスに足を運んでくださった方、「大学紹介」を聞きに来てくださった方、「キャリアの授業を体験しよう」に参加してくれた皆さん、ありがとうございました。体調を崩さないように注意しながら夏を乗り切りましょう!

 

今回は「キャリア形成Ⅱ〈リーダーシップ〉」の履修者に授業について話を聞きました。協力してくれたのは

経済学部経営学科「永遠のサッカー小僧」
法学部法律学科「まえだ」
法学部法律学科「モンロー」
法学部法律学科「えれな」
経済学部経済学科「まきこ」の5人です。

 

Q.1 まずは履修しようと思った理由を聞かせてください

「まきこ」 実践的で将来役に立ちそうなキャリア形成の授業を履修したいと思っていて、その中でもリーダーシップに惹かれました。高校生の時の部活では副部長でまとめる立場に立っていたのですが、それが正しかったのか、もっと良い方法があったのかなというのを知りたいなと思ったからです。

「えれな」 リーダーシップ力を鍛えたい!と思ったからです。

「モンロー」 シラバス見て面白そうだなと思いました。

「まえだ」 人前に立つのが得意ではないので、プレゼンテーションを通してコミュニケーション力を高め、自分の意見を出せるようになりたいと思ったからです。

「永遠のサッカー小僧」 就業力サポーターに入るにはキャリア形成の授業を取らなければならないからです。高校生の時に他大学のオープンキャンパスで人前に立って登壇している人たちを見て、自分もやってみたいなと思っていたところ、成城大学では就業力サポーターに入るとそれが出来ると分かり履修しました。

——————みんなそれぞれ素敵な動機がありますね(^^)

 

Q.2 この授業ではどんな内容を学んでいますか?

「まきこ」 リーダーシップはこういうのがあってこうしないといけないよ、とかではなく、プレゼンテーションやグループワークを通して主体的に学んでいく授業です。履修生のコメントペーパーを先生から共有していただけるので「このようなリーダーシップもあるんだ」と気づきがあります。

(授業の様子)

 

Q.3 今までで印象に残っている授業はどのような内容ですか?

全員 プレゼンテーションです!!!!!

——————おー!皆プレゼンテーションなのですね!

「永遠のサッカー小僧」 株式会社資生堂の商品である「SEA BREEZE」の売り上げを上げることと株式会社オリエンタルランドをテーマにした2回のプレゼンテーションをしました。オリエンタルランドについては、3つのテーマから選んで、①株価を予想すること、②現状を見て就活生としてエントリーしたいか考えること、③記者になったつもりで記事を作ることのいずれかの役割をしました。

「モンロー」 授業の時間だけでは準備が間に合わなかったため、授業外でも集まって頑張りました。

「えれな」 チームの中でリーダーを決めて進めるのですが、私もリーダーをやってみてタイムマネジメントの大変さを知ったので印象に残っています。

「まえだ」 僕は「SEA BREEZE」の回が印象に残っています。目標は皆同じなのに班ごとに個性があり、全く別の提案となったのが面白かったです。僕のチームは「SEA BREEZE」売り上げを上げるために年齢層のターゲットを女子大生に特化した提案を行いました。

「モンロー」 授業の中では、リーダーしか最初にテーマが知らされず、その他の人はテーマが分からない状態で、リーダーの指示に従いながらワークに取り組んだりもしました。

「えれな」 このワークも大変だったよね。リーダーは他の班のリーダーが次々と交代し、進捗状況に合わせて指示の仕方を変更するので、リーダーも指示を受けている人も大変でした。

「永遠のサッカー小僧」 このワークで、状況がわからない中でもリーダーの指示を聞きながら一つのものを作り上げることにより、あらかじめ役割を決めてその役割を果たすことが大切だということを学べたので、プレゼンテーションの作成にも活かすことができました。

「まきこ」 他の授業でのプレゼンテーションでは、中身が大切と言われることもありますが、この授業はプレゼンテーションを通してグループをまとめることや、わかりやすく内容を説明することが重要視されていたので、オリエンタルランドのプレゼンテーションでリーダー役を担うことで、まとめる力が身についたなと思います。

 

(グループワークの様子)

Q.4 これまでの授業を履修して良かったことやどんなことが身に付いたか教えてください

「永遠のサッカー小僧」 初対面の人とも意見交換できるようになり、物腰もやわらかくなったと思います。

「まえだ」 僕も怖気づかずに自分の意見を言えるようになりました。

「モンロー」思っている以上に自分が言いたいことは相手に伝わらないから、相手が分かるように伝えるよう心がけるようになりました。 

「えれな」 私はプレゼンテーションでリーダーの役割を担ったことを通して、様々な人の意見を聞いてまとめる力がついたなと思います。

「モンロー」 プレゼンテーションの経験を積むことができ、パワーポイントを使いこなす技術が身に付きました。

「まきこ」リーダー役の時は、チームに対し何かアクションを起こさないといけないなと考えることや、時間配分を調整したので、役割があることで意識がすごく変わるなと思いました。

 

皆入学して初めての学期にこんなにも成長できでよかったですね!

就業力サポーター1年生へのインタビューは最終回となります。
8月3、4、5日のオープンキャンパスで就業力サポーターのフレッシュな1年生も活躍しますよ♪
是非成城大学に足を運んでくださいね!お待ちしています!!!

関連リンク

  • SEIJO TIME
  • SEIJO VOICE
  • ムービーギャラリー
  • 卒業生100人メッセージ
page
top