ブログ

在学生ブログ / 就業力サポーター

就業力サポーターの1年生 にインタビュー!①

投稿日:2018年07月02日

こんにちは。就業力サポーター、文芸学部マスコミュニケーション学科4年のもふです。

今回は就業力サポーターに新しく入ってくれた1年生の中で、「キャリア形成Ⅰ〈コミュニケーション〉」の履修生に成城大学のキャリアの授業の魅力を聞いてみました!

キャリア形成Ⅰでは自己理解を通して,大学生活と卒業後も視野に入れた「キャリア」(≒人生)の意味を見いだすために,自らキャリアを形成していく上で必要な考え方を,「キャリア構成インタビュー」(Savickas 2012)を通して,理論と実践を組み合わせながら学んでいく授業です。

(授業の様子)

 

Q.1 学部学科学年と、ニックネームを教えてください。

A:社会イノベーション学部心理社会学科1年の「8月3日登壇します」です。

B:経済学部経営学科1年の「永遠の野球小僧」です。

 

Q.2 就業力サポーターに入ろうと思ったきっかけはなんですか? 

A:4月の新入生ガイダンスで登壇していた先輩を見て、「前に立って登壇できるなんてすごいな」と思って。私は高校のときにあまり前に出ないタイプだったのですが、大学に入って積極的になりたいなと考えました。そういう経験ができるならサポーターに入ろうと思いました。

B: キャリアの授業を受けているなかで、授業が自分の思っている以上に面白くて。授業でパートナーになった人と話しながら授業を作り上げていく。話しながらさらに自分について知れる。なかなか自分について考える機会はないですよね。私もどこが長所でどこが短所なのかだんだんわかるようになってきて。そう思っていたときに就業力サポーターの話を聞いて、もっと深く関われたらなと思って加入しました。

 

Q.3 なぜ「キャリアの授業」を履修しようと思ったのですか?

A:大学に入ったら人といっぱい関われる場所を作りたいな、いろんな人と話したりしたいなと思っていました。そしたら、他の団体の新入生歓迎会に行ったときに、先輩から「友達を増やしたいならキャリアの授業がいいよ」と言われて、履修しようと思いました。

B: 4月のはじめに1週間くらい続くオリエンテーションがあるんですけど、就業力サポーターのガイダンスにいちばん魅力を感じて、ますはキャリアの授業を取ると決めました。実際、高校までには経験したことがないタイプの授業で、ただ聞くだけではなく、自ら作り上げていくような主体的になれる授業でした。

 

Q.4 いままで受けてきたキャリアの授業のなかで「これは面白かった」とか「印象に残っている」というものはありますか?  

A:即興劇集団の「TILT」の方にお越しいただいた回が印象に残っています。即興劇って一発勝負じゃないですか。なのに臨機応変に対応していて。

——————履修生みんなが小さい紙に自分の好きな言葉を書いて、それを舞台に撒いて、TILTの方が拾った紙のことばで物語が進んでいくんですよね。

A:そうです。劇団員さんの阿吽の呼吸っていうんですかね。バラバラだった言葉がひとつの物語を作っていくところに感銘を受けました。

——————永遠の野球小僧さんはどうですか?

B:私もTILTの方に来ていただいた回が印象に残っています。台本もないのに……。自分にとって新しいことだったので「こんなのもあるんだ」という、驚きですよ。

A:あれすごかったね。

——————すごかったですよね。

A:一人ひとりが各々の「味」みたいなものを出していて。即興劇のなかで、劇を見ている側が「話ずれてるな」って思ったときもカバーしていて。自分の色を出しながら相手もカバーするのがすごかった。

(TILTの即興劇の授業の様子)

 

Q.5 最後に、これから成城大学を受ける方へのメッセージをお願いします!

A:いま受験勉強をやっていて、「こんな勉強将来役に立たないんじゃないか」って思っている人も多いと思います。でも、今無駄だと思っていることも、いつかそれが点と点が線みたいにつながっていくから、そのまま突っ走って頑張ってください。

B:もし成城大学に受かったら、キャリアの授業は絶対取ってください! キャリアの授業には前向きな人たちが集まっています。あとは授業を受けることで、単なる学習面だけではなく、自分がどういう人間か理解できるようになります。そういうことって就職とかいろんな面で使えると思うので、ぜひ履修してください。

 

「8月3日登壇します」さん、「永遠の野球小僧」さん、ありがとうございました!なかなか濃い話が聞けたと思います。

余談ですが、6月25日(月)に就業力サポーターの新入生歓迎会を行いました。新しく入ってくれた1年生のことが知れてよかったです。夏に行われるオープンキャンパスでの登壇に向けて、団結力がさらに高まりました。

(新入生歓迎会にて)

2018年度のオープンキャンパスは、7/15(日)、8/3(金)、8/4(土)、8/5(日)です。

就業力サポーター一同お待ちしておりますので、ぜひお越しください。

 

ではでは、もふでした。

関連リンク

  • SEIJO TIME
  • SEIJO VOICE
  • ムービーギャラリー
  • 卒業生100人メッセージ
page
top