ブログ

合格体験記 / 在学生ブログ

経済学部とは!

投稿日:2018年07月01日

こんにちは!!
経済学部経済学科2年のK沢です!

今回は僕の在籍している経済学部について紹介していきたいと思います。

成城大学経済学部には経済学科と経営学科という2つの学科があります。

この2学科、名前はすごく似ていますが学べることはとても違ってきます!

まず経済学科は市場について理論や政策、歴史など幅広い視点で学び、限られた資源をいかに効率よく活用し、社会を豊かにすることができるのかを考えていきます。

対して経営学科は企業の問題を戦略やマーケティング、会計といった企業経営の視点から考え、どのように企業は発展できるのかの糸口を学ぶことのできる学科です。

簡単にまとめると
「社会全体を長期的な視点で考える経済学科」

「企業に特化し短期的な視点で考える経営学科」
といったところでしょうか。

よって経済学科には金融論や国際貿易、経営学科にはマーケディング論や会計学といった専門科目が充実しています。経済学部内は学科は違えど受講できる講義も沢山あるので自分の学びたいことを学科の垣根を越えて学ぶこともできるのです!

また成城大学経済学部の特徴は2年次から3年間ゼミがある点です!
1ゼミ20人前後といった少人数ゼミのため先生との距離感も近く、ゼミメンバーを3年間同じなので落ち着いてそれぞれの専門分野を深く学ぶことができるのです!
またゼミではゼミ内で研究発表を行うことが多いのでプレゼン能力も磨くことができるのではないか・・・と自分は勝手に思っています(笑)。

まだまだ経済学部の魅力は書ききれないほどあります!
もし、もっと経済学部や成城大学について知りたいという方いらっしゃいましたら是非7月・8月にあるオープンキャンパスにお越しください!
お待ちしております!

関連リンク

  • SEIJO TIME
  • SEIJO VOICE
  • ムービーギャラリー
  • 卒業生100人メッセージ
page
top