ブログ

合格体験記 / 在学生ブログ

夏休みの勉強法!

投稿日:2017年08月08日

こんにちは!
社会イノベーション学部 心理社会学科 2年のめっしです\( ˆoˆ )/
暑い日が続いていますが、夏バテはしていませんか?
体調管理もしっかりと、受験勉強頑張っていきましょう〜!

さて、受験勉強といえば、私は7月のオープンキャンパスで合格体験記の司会を務めさせていただきました!
迷える受験生たちのため、熱く(?)自分の経験を話しちゃいました!司会なのに!笑
今回はその話した内容と、それにいろいろ付け加えて書いていこうと思います_φ(・_・

【夏休みはどんなことやったの?】
夏休みにはとにかく基礎固め!です!!
私は英語がとくに苦手だったのもあって、夏休みはほとんど英語の勉強をしていました!
特に長文を読む速さは一朝一夕で身につくものではないので、苦手意識がある子は早くから始めた方がいいと思います…(T-T)
あと単語も一気に覚えようとすると大変です…(T-T)(T-T)
逆に国語は得意だったので、勉強時間は少なめ。
日本史も夏休みが終わってからメインで勉強しなさいと先生に言われたので、少なめにやっていました。日本史好きなのでついついやりすぎてしまったのですが笑

では教科ごとに何をやっていたのか紹介します!
〈英語〉
☆単語・長文は毎日こつこつ!
長文で分からなかった単語を調べて同時に単語の勉強も!問題集によく出て来る単語は、試験にもよく出てくる単語です(^-^)
☆文法は一通り解いて、苦手なところを明らかにする。
苦手なところが分かったらあとは潰すのみ!
〈国語〉
☆評論か小説のどちらかを1日1題解く。
読む・解く速さを身に付けます!
☆古文か漢文のどちらかも1日1題解く。
分からなかった単語や文法を調べて一気に勉強しちゃってました!
〈日本史〉
☆一問一答を毎日決めた量やります。
☆全部の語句を知っている状態で教科書を読んで、物事の順番や関係性を把握します。

【夏休み以降は?】
夏休みで基礎は出来上がったと思うので、次は演習を重ねて問題に慣れていきます(°°)!
センター演習がメインになってきますかね。
受けてみたいと思った学校の赤本も試しに解いてみると、自分の「ここまでできるようにならなきゃいけないライン」がはっきり見えておすすめです=(^.^)=
忘れちゃいけないのは、夏休みにやっていた基礎固めを継続して行うこと。
記憶は薄れていっちゃいますからね!

【使っていた参考書】
☆速読英単語(英語)
短めの英文を読みながら英単語を覚えられるので、速読の力と単語力を同時に身につけることができます!
センターは時間との勝負なので、速読力はとーっても必要です!
☆NextStage(英語)
これは使ってる人も多いかな?
文法の単元ごとになっているので、苦手なところがはっきり分かりやすいです!
後ろの方には発音問題のコツなどもありますよ〜(^-^)
☆山川 一問一答(日本史)
だいたいセンターから普通私大レベルの語句を覚えることができます。私はこれ5周やりました!
☆東進 一問一答(日本史)
こちらは難易度高めの語句まで載っています!難関私立を目指す人や日本史で点数を稼ぐ人はここまでやっておくと安心かな?こっちも5周やりました笑

ここまでいろいろ書いてきましたが、これはあくまで私の勉強方法であって、勉強方法は十人十色です。
先生や先輩、友達のを参考にしたり自分で考えてみたりして、自分に合った勉強方を見つけてくださいね\( ˆoˆ )/

あと、頑張りすぎは禁物!
息抜きがてら、成城大学に遊びにきてみるのも大歓迎です☆
受験生のみなさんが有意義な夏休みを送れるよう祈っています!

関連リンク

  • SEIJO TIME
  • SEIJO VOICE
  • ムービーギャラリー
  • 卒業生100人メッセージ
page
top