ブログ

在学生ブログ / 就業力ブログ

お久しぶりです&就業力サポーターとは?

投稿日:2017年05月12日

こんにちは。 そして久しぶりの就業力ブログの更新です。
今年度web担当となりました、就業力サポーターの文芸学部マスコミュニケーション学科3年生の「もふ」と申します。よろしくお願いいたします。

さてさて、本日は少し短く、「就業力サポーターって何だろう?」ということについて書きます。具体的には
①就業力サポーターとは?
②どんな活動をしているのか
③活動していることのメリットは?
④どうやったら就業力サポーターになれるのか
ということを書いてみたいと思います♪

①就業力サポーターとは?
就業力サポーターとは、成城学園の学生(生徒)や、オープンキャンパスなどにお越しいただいた皆様に「成城大学のキャリア教育、キャリア支援の魅力」についてお伝えする、成城大学の学生で構成される団体です。

②どんな活動をしているのか
メインの活動は2つです。
1.成城大学の新入生に向けて成城大学のキャリアの授業を紹介
2.オープンキャンパスにお越しいただいた高校生や親御さんなどに成城大学のキャリアの授業を紹介

ワークシート等を用いて、キャリアの授業を楽しく(かつ真面目に)紹介しています。

活動の様子の写真を載せてみます。

夏のオープンキャンパスで使うワークシートの画像です

▲夏のオープンキャンパスのワークシートをちらっと。書き込み式です。

4月のはじめに行う、新入生にキャリアの授業を紹介しているときの写真です。

▲新入生に向けたガイダンスでの登壇です。 画面の「グランドルール」はキャリアの授業を円滑にするためのルールです。

こんな感じです。それぞれの取り組みは和気あいあいと活動しています⊂((・x・))⊃
他にも、ご飯を食べに行ったり、「追いコン」といういわば四年生を送る食事会を開いていたりします。
就業力サポーターは名前からして堅そうに思われるかもしれません。でも実際は、しっかりやる時と楽しむ時にメリハリをつけて活動しています。上下関係も厳しくないので、1年生でも「こんなことやりたい!」って自由に言えます。
楽しく活動していますよ〜(∩´∀`)∩

③活動していることのメリットは?
一番のメリットは「働くことについて考えられる仲間がいる」ことでしょうか。普通の友だちとは話しにくいキャリアのことを気軽に聞けますし、就職した(あるいは就職活動中の)先輩にもアドバイスを聞くことができます。ちなみに、「就業力」と言いつつ、サポーターの中には大学院に進む方もいらっしゃいます。
メリットについては今後もブログの中で書いていこうかなと思います。

④どうやったら就業力サポーターになれるのか
成城大学のキャリアの授業を受けていること、が条件です(2017年度はキャリア形成Ⅰ~Ⅳのいずれか、またはキャリア形成概論Ⅰ・Ⅱ)。該当する方にはキャリアセンターからメールが送られていますが、見当たらない場合は1号館1階のキャリアセンターに行ってみてください。
2017年度の就業力サポーター募集は一旦締め切っていますが、「それでも気になる!」という方はキャリアセンター奥の受付に声をかけてみてください。

ということで、今回はもふがお送りしました。これからはちょくちょく更新していきます。もしよろしければ、時々覗いてみてください(*’ω’*)

関連リンク

  • SEIJO TIME
  • SEIJO VOICE
  • ムービーギャラリー
  • 卒業生100人メッセージ
page
top