就職・キャリア教育・支援

成城のキャリア

キャリア教育、キャリア支援、就職活動支援の3つの柱を有機的に連携させ、学生のキャリア形成支援を充実させるのが成城のキャリアです。本学のキャリアセンターが主体となって、学園内各校とのキャリア教育連携、地域公立学校のキャリア教育への連携も実施。さらに、卒業生や社会(企業)、他大学とも連携をとりながら、総合的な「キャリア形成」支援を行っています。

就職状況

2018年3月卒業生

就職支援活動

自らの勤労観・就職観を醸成し、社会人としての意識を高めていけるような少人数制の講座や、キャリアカウンセラーによる徹底した個別相談を実施しています。

学内合同企業説明会

成城大生への採用意欲が高い企業が一堂に会し、採用情報等を伝えるイベントです。

業界・企業セミナー

各業界のリーディングカンパニーを大学にお招きし、業界の動向やビジネスの特徴などをお伝えします。

OB・OG 懇談会

様々な業界・職種で活躍する卒業生を多数お招きし、仕事の話から社会人のプライベートライフまで普段なかなか聞くことのできない「本音」を聞き、自身の職業観や勤労観を深めるイベントです。

企業講演会

学内に人気業界の採用担当者をお招きし、パネルディスカッション、社員の方との座談会、グループワークを通して、業界の特徴や仕事内容への理解を深めていくイベントです。

キャリア教育・支援

就業力育成・認定プログラム

本学キャリアサポートのベースとなるのが、「就業力育成・認定プログラム」です。本プログラムが最も重視する点は、学生自らが「気付き」そして「行動する」力を養うこと。これを達成するため、「4年間の体系的なプログラム」、「理論と実践の融合」などのPOINTにより、個人の成長段階にあわせたカリキュラムで「成城の就業力。」を身に付けていきます。
PICK UP‼

就業力サポーター

プログラム受講者の学生有志が、ガイダンスやオープンキャンパスで新入生や中高生をサポート。本プログラムでの学びを実践する中で、自ら考え行動し、振り返りができる力を仲間と共に高めあっていきます。

キャリアサポートプログラム「澤柳塾」

「澤柳塾」は、「独立独行」をテーマに掲げ、自分の信じる道を自分で切り拓くことができる人材を輩出していくためのキャリアサポートプログラムです。

page
top